Lesson MENU

Professional

NIVEAU 1 ーprintempsー

枠に綺麗に張れたら、いよいよリュネビル刺繍の始まりです。

クロッシェでスムーズにすべての方向をさせるようになることを目指します。

テクニック:トレース、枠はり、ポワンシェネットゥ(チェーンSt.)、ポワンティレ、
Tubeビーズ、キュベット(亀甲スパンコール)、ビジューを付ける
仕上げの仕方

目安  6−8コマ
材料費 6,300円

fullsizeoutput_176b.jpeg